派遣でラクに稼ぐ!ピッキング作業のすすめ

派遣会社に登録したのはいいけれど

派遣会社に登録してから悩むのが、どの仕事を選べばよいかということです。引越しは見るからに大変そうだし、工場での単純作業も退屈そうだという様に、悩みます。そこでもし「ピッキング作業」という文字を見つけたら、一度体験してみましょう。

ピッキング作業とは何か

ピッキング作業というのは、広い倉庫内で手元の注文書を参照しながら、該当商品を集めるという仕事です。拾うという意味の英単語「pick」に由来します。女性も参加しやすい仕事で、そんなに重いものを運ばされることもありませんし、組み立て作業もありません。ただ集めて梱包するだけです。梱包も紙袋やダンボールに入れてガムテープで閉じる簡単なものです。

基本的には小さな部品や商品が多く、スーパーの買い物カゴで集めます。大きなものだと自転車のタイヤやホイルといったこともありますが、特に苦になるレベルではないでしょう。どうしても気になる場合は訪問先の会社を調べておけば問題ないと思います。

動き回るので時間が速く過ぎる

ピッキング作業は非常に簡単で負担が少ない上に、倉庫内を動き回るため時間の進みが比較的速く感じられます。せっかく簡単な作業でも、時間の進みが遅いことほどのストレスはありません。ピッキング作業にはそのストレスが少ないのが大きなメリットです。また大きな倉庫を持っているのは有名企業、大企業であることが多いので、休憩時間や環境も整っている可能性が高いです。派遣初心者は、まずピッキング作業から始めてみましょう!

綜合キャリアオプションなら、派遣や職業紹介や紹介予定派遣の仕事を探せ、全国各地の求人情報や様々な就業形態の仕事がたくさん掲載しています。